雑貨通販・ショップ検索のポータルサイト「雑貨屋」ツイッターパーツ

member

  • login
  • registration

無料会員登録で新着情報や
プレゼントが当たるチャンス!


  • facebook
  • twitter

コンシェルジュ

コンシェルジュ

商品検索コンシェルジュがあなたに変わって行います。
無料で検索する時間を大幅カット!

依頼する

コンシェルジュとは

パートナーショップ

雑貨ショップの皆様へ

通販検索、ショップ検索などをはじめ、様々なサービスがございます。

あなたのショップを雑貨通販・ショップ検索ポータルサイト雑貨屋にご登録ください!

パートナーログイン

パートナー登録

パートナーヘルプ

トピック

初代「バットモービル」、4億円で落札!

2013.01.21
初代バットモービル 約4億円で落札

約4億円で落札! – 写真は初代バットモービルのレプリカ – Michael Tullberg / Getty Images
シネマトゥデイ

1960年代に放映されたテレビ版「バットマン」の撮影に使われた初代「バットモービル」が
米アリゾナ州で競売にかけられ19日、460万ドル(約4億1300万円)で落札された。

特注車の製作で知られるジョージ・バリス氏が66年にリンカーン・フューチュラのコンセプトカーをベースに改造した物。撮影後も長年、同氏がスタジオに所蔵していた。
自動車競売大手バレット・ジャクソンによる毎年恒例のオークションにこのほど出品した。
落札価格には手数料10%が含まれている。

同州で物流会社経営者リック・シャンペイン氏が落札者として名乗り出て、自宅の居間に置くと話した。

バレット・ジャクソンのクレイグ・ジャクソン最高経営責任者(CEO)は競売会場の雰囲気について、
「06年にゼネラル・モーターズ(GM)のコンセプトバスが400万ドルで落札された時以来の興奮に包まれた」
と語っている。

テレビや映画に登場した車としては10年に、映画「007」シリーズで使われた64年製のアストン・マーチンDB5が約460億ドルで落札された記録がある。
撮影用の車は場面別に複数作られるケースも多いが、このバットモービルはこの1台しか製作されなかった。
ただ、これまでに本物と見分けのつかないような模造車も多数作られていることから、競売で高値がつくかどうかを疑問視する専門家の声もあったが、今回の結果となった。

[CNN.co.jp]

最新のトピック一覧