雑貨通販・ショップ検索のポータルサイト「雑貨屋」ツイッターパーツ

member

  • login
  • registration

無料会員登録で新着情報や
プレゼントが当たるチャンス!


  • facebook
  • twitter

コンシェルジュ

コンシェルジュ

商品検索コンシェルジュがあなたに変わって行います。
無料で検索する時間を大幅カット!

依頼する

コンシェルジュとは

パートナーショップ

雑貨ショップの皆様へ

通販検索、ショップ検索などをはじめ、様々なサービスがございます。

あなたのショップを雑貨通販・ショップ検索ポータルサイト雑貨屋にご登録ください!

パートナーログイン

パートナー登録

パートナーヘルプ

トピック

独禁法違反疑惑で、米グーグルが商慣行見直しに合意

2013.01.04

 読売新聞によると、インターネット検索の最大手の米googleが、

反トラスト法(独占禁止法)に違反した疑いで調査を受けていた問題で、

米連邦取引委員会(FTC)は3日、同社による商慣行見直しで合意し、調査は終了したと発表。

今回、制裁金は科さないとの事。

 

インターネットの検索サービスで圧倒的なシェア(占有率)を持つグーグルだが、

支配的な立場を乱用した疑いがもたれていたこの一件。

今回の合意で、グーグルは、検索結果の表示方法を見直しを行い、

広告主が、競合他社の広告サービスも使いやすくするようするというが・・・

 

また、グーグル社が買収した通信機器大手モトローラ・モビリティ・ホールディングスが保有する重要特許について、

使用差し止め訴訟などをする前に、第三者機関に仲裁を求めることでも合意したという。

 

[YOMIURI ONLINE]

最新のトピック一覧