雑貨通販・ショップ検索のポータルサイト「雑貨屋」ツイッターパーツ

member

  • login
  • registration

無料会員登録で新着情報や
プレゼントが当たるチャンス!


  • facebook
  • twitter

コンシェルジュ

コンシェルジュ

商品検索コンシェルジュがあなたに変わって行います。
無料で検索する時間を大幅カット!

依頼する

コンシェルジュとは

パートナーショップ

雑貨ショップの皆様へ

通販検索、ショップ検索などをはじめ、様々なサービスがございます。

あなたのショップを雑貨通販・ショップ検索ポータルサイト雑貨屋にご登録ください!

パートナーログイン

パートナーヘルプ

コラム

記念日と言われるもの

2013.02.19

記念日と言われるもの先日はバレンタインデーでしたね。
皆さんはどんなチョコを贈りましたか?もらいましたか?
私は今年は家族に手作りのチョコ、夫には手作りチョコ+市販チョコを贈りました。

ところで先日はバレンタインデーをきっかけに記念日について色々考えさせられました。
WEBで記念日を検索してみると、日本国内だけでも沢山の記念日が存在することを知って少し驚きました。
また日本で制定される記念日の他には個人的な記念日も存在しますよね。
誕生日や結婚記念日などなど…どちらかというと、そちらの方が身近なものなのかもしれません。

しかし私と言えば、以前は記念日と言われるものに対してどこか無頓着で、無意識に遠ざけていた気がします。
でも今は記念日ってすごく大事だなって思うんですよね。
そしてなるべく記念日には形ある贈り物をした方がいいと思うのです。

人生って長いようで短いですね。
長いようで短いって思う時に記念日と言われるものはすごく心の中で支えになっているのだと最近の私は思うのです。
人生、良いこともあれば悪いこともある。
例えば、悪いことが続いて何もかもが思い通りに行かない時、
記念日と言われるものは本当の意味で心の支えになるのではないかと思います。

家族の絆においても、その絆が壊れそうになった時、
場合によっては記念日と言われるものが修復してくれることだってあると思います。
そしてそれが何かしらの形として残っていてくれたなら、形を通して思いとどまることが出来るのではないかと思います。

そういう観点からバレンタインデーを考えてみた時に、個人的に僅かなあっけなさを感じてしまうのが正直なところです。
だってチョコってすぐに溶けてなくなるじゃないですか。
それが儚くて、時折あっけなく感じてしまうのです。

先日は、そんな引っかかりを胸にデパートでチョコ選びをしている最中、ひとつ思い浮かんだことがあります。
まるで要望的な綴りになって申し訳ないのですが、

雑貨とチョコレートのコラボがもっとあってもいいのではないかと、ふと思いました。

具体的にどんなものがいいのか、今はまだまとまっていませんが、とにかくチョコ+形として残るものが欲しいのです。
つまりそれは相互の魅力を惹き立たせるコラボ商品だったら嬉しいなと夢見る私なのであります。

 


カナリア響子【ライター】カナリヤ響子
2003年7月よりwebをメインに活動するインディーズアーティスト、シンガーソングライター。
オリジナル、カバー、コラボ、ユニットソングなど
itunesStore、AmazonMp3等にて配信中。

カナリヤ響子オフィシャルサイト