雑貨通販・ショップ検索のポータルサイト「雑貨屋」ツイッターパーツ

member

  • login
  • registration

無料会員登録で新着情報や
プレゼントが当たるチャンス!


  • facebook
  • twitter

コンシェルジュ

コンシェルジュ

商品検索コンシェルジュがあなたに変わって行います。
無料で検索する時間を大幅カット!

依頼する

コンシェルジュとは

パートナーショップ

雑貨ショップの皆様へ

通販検索、ショップ検索などをはじめ、様々なサービスがございます。

あなたのショップを雑貨通販・ショップ検索ポータルサイト雑貨屋にご登録ください!

パートナーログイン

パートナー登録

パートナーヘルプ

コラム

真似上手から始めてみよう

2013.01.21

 「ねぇねぇ、あのコって最近有名なあのモデルと何から何までそっくりだよね。
なんかさ、真似しすぎじゃない?」

例えば、罵り口調にこんなことを言っている女子がいたとします。
もしも、あなたが隣にいたならば、どう答えますか?
私だったら…「素敵な人じゃない!」って即答ですね。

真似をするってそんなに悪いことなのでしょうか?そんなにカッコ悪いことなのでしょうか?
だって、そこに”なりたい”が存在するから真似をするワケですよね。
”こんな自分になりたい”って思うところからオリジナリティーが芽生えるのではないでしょうか?

真似上手から始めてみよう結構むかし、ある日ある人からこんな意見を投げられました。
「そんな真似事ばかりじゃなくて、自分はこう歌いたいってのをはっきりした方がいい。」
その瞬間、まるで五感が麻痺したかのように、私は無力にぼんやりしてしまいました。
どれくらいの時間、私はぼんやりしていたのだろう…。その辺りの記憶までぼやけているのです。

今だから言えるのですが、当時の私の中での”こう歌いたい”は真似をすることだったのです。
つまり、なりきること。

あの人の歌い方がカッコいい!あの人みたいにうまく歌いたい!
そんなことで頭はいっぱいで寝ても覚めても同じ歌を何度も何度も聴いては練習していました。
そこで掴んだものは今の私の歌の中にもしっかり活きていると思っています。

真似をすることは悪いことだと思ってしまっていた頃は自分の歌に自信が持てませんでした。
しかし、真似をして来たからこそ今の歌があるんだと思えた時に
急に気持ちが楽になり、今の自分の歌を素直に受け入れることができたのです。

”真似をする”の同義語の中には”見習う”があります。
真似をするって学ぶことに等しいと私は思います。
そして、素直な人ほどすぐに真似をしますし真似が出来てしまうのです。伸びる人なんですよね。

真似に真似を重ねて真似上手になれたとき、いつかそれらの真似事たちはひとつに融合されて
あなたのオリジナリティーとして確立されると私は信じています。

 


カナリア響子【ライター】カナリヤ響子
2003年7月よりwebをメインに活動するインディーズアーティスト、シンガーソングライター。
オリジナル、カバー、コラボ、ユニットソングなど
itunesStore、AmazonMp3等にて配信中。

カナリヤ響子オフィシャルサイト